カテゴリー: 映画・本

極めて主観的な映画評(不定期更新)

タイトルのとおり、極めて主観的でワガママな映画評です。優しい心で読んでやってください。

ビートルズは好きですか?

って聞かれて「いや、私ダメなんです」という人を探すほうが…

映画『たねと私の旅』がオンラインで観れるのでぜひ観てほしい

やなぎさわまどか / 大好きな映画『たねと私の旅』

激流を泳ぎきるために

私たちはいま、生まれてこのかた経験したことのない「緊急事…

寿命という名の限られた時間

「緊急事態宣言」なるものがついに発令された。 いつもなが…

腐ってもアメリカ

やっぱりアメリカは良くも悪くも強い国だよね。こんな状況でも、いやこんな状況だからこそ学ぶべきところ多々あるなと感じる。

親子でつくる自分史

若い頃、自分のミッションや指針のようなものを長い時間定め…

重い衝撃への耐性

「先月20日に歴史学者吉田裕先生の最終講義があった」とい…

映画は終わった後が大事よね。

私と妻は映画が大好きだ。昨年ようやく悲願の年間100本を…