時計のセイコーグループが展開するオウンドメディア「サステナブルストーリー」にて、グランドセイコーをつくる盛岡セイコーの匠を訪ねました。

盛岡セイコー工業から2名が黄綬褒章を受章。1/1000ミリメートルを扱う技術を次世代に繋ぐ

黄綬褒章を受賞したおふたりとも、1/1000ミリ以下の違いを操るすごい職人技。細部に宿るプロのお仕事に背筋が伸びる思いでした。

投稿者プロフィール

柳澤円
柳澤 円(やなぎさわまどか)▷ライター/ 編集/ 翻訳マネジメント。主な執筆分野は食・農・環境問題・暮らし▷10代後半から留学を含む海外生活を続け23歳で帰国。英会話スクールの運営に携わったのち都内のコンサル企業に転職。ナショナルクライアントを担当する充実の日々も2011年3月東日本大震災で価値観が一変し、より自然に近い暮らしへと段階的にシフトする。現在は夫・史樹と共に、横浜から神奈川県内の中山間地へ移り、取材や執筆、編集の傍ら、自家菜園を中心とした自然食と手仕事に勤しむ日々。愛猫の名前はきび。

関連記事